そもそも腋臭は、腋臭に悩まされている半分以上の人が遺伝だと言われているほど、遺伝性の高い症状となっています。 両親のどちらかが腋臭であった場合の遺伝する確率は50%前後と高い数値となっていますが、さらに両親がどちらも腋臭であった場合の遺伝する確率はなんと80%なのです。 この数値を見てもわかるように、腋臭は遺伝で発症することがとても多いのがその特徴でもあります。 さらに、生まれてから数年、数十年は全く腋臭の兆候がなかったのに、ふとした時に脇の臭いが気になるようになったという人も多いでしょう。 恐ろしいことに、ある日突然、急に腋臭になるという人も多いのです。 この場合も腋臭の要因は遺伝であることが多く、医師の診察を受けに行くと、決まって「両親、もしくは、親族に腋臭の人はいますか?」と聞かれます。 このように、腋臭と遺伝には切っても切れない縁があり、いくら腋臭にならないように心掛けていたとしても、親族に腋臭の人がいる場合、あなたが腋臭になる確率は極めて高くなってしまうでしょう。